人気ブログランキング |
ガイドと添乗員と酒屋という肩書きでイタリアを謳歌しています。
by nagisamiyamoto

カレンダー
こんにちは、ようこそ。
ガイド、添乗員のご要望はブログコメント欄に鍵をかけてお名前&メールアドレスを入れてください。HPができるまではこれでご勘弁くださいね。
カテゴリ
記事ランキング
最新のコメント
今度行ったら絶対食べてやる〜
by c2213cafe at 09:44
老眼はね、しょうがないの..
by c2213cafe at 11:36
ここのポルケッタ本当美味..
by Unico Emirati arabi at 02:34
私の友達は、この3月のガ..
by とすかーな at 04:25
旨そうやんって思う私は変..
by おーつか at 12:37
なるぼどなー 実際は産ま..
by おーつか at 22:17
C2213Cafeさん、..
by nagisamiyamoto at 05:16
Vetやすさん、こんばん..
by nagisamiyamoto at 05:14
大塚さん、こんばんは ..
by nagisamiyamoto at 05:05
C2213Cafeさん、..
by nagisamiyamoto at 05:01
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
画像一覧
by nagisamiyamoto | 2019-01-22 08:48 | 旅に出よう! | Comments(0)

超安!麻婆豆腐探訪:上海@シエナ

みなさん、こんばんは
a0136671_23155780.jpeg
シエナでーす。暑い暑い!でもランチよ〜。
よーし、シエナ料理を…ちゃうちゃう。私には今夏使命があるのです。
そう、『麻婆豆腐探訪』です。
知らない人のために簡単に説明します。私は麻婆豆腐が好きで、イタリアのどこに行っても中華に入り麻婆豆腐を注文していたのです。
自分に合う麻婆豆腐探しに。
a0136671_23164104.jpeg
フィレンツェのお店で私が一番美味いと思ったお店は久々に頂いたところ、おかしいことに以前味わったものと違うような気が、『?』となってしまったのです。
以前行っていたお店を含めまた、麻婆豆腐を食べ歩くことを始めたのです。
そこで、シエナからもう一度始めることにしたというわけ。
a0136671_23190618.jpeg
サービスのおせんべ。これで腹は膨らましたくないので食べるの諦めました。
a0136671_23193206.jpeg
広東チャーハン2.50ユーロ。この店、大丈夫かなってくらい安いんです。
テイクアウトのお店とおんなじ金額、むしろそれ以下だよ。香ばしくってこれはグー😋
a0136671_23200278.jpeg
問題の麻婆豆腐3.40ユーロ。やっぱり安い。やっぱりヨーロッパで絹ごし豆腐を湯通しした麻婆豆腐って食べられないのかしら?
豆腐は古いのかあんまり…箸が進まないわぁ。
a0136671_23204749.jpeg
エビシュウマイ2.60ユーロ。皮が厚いのは手作りだから?う、うーん。
a0136671_23211091.jpeg
4種のシュウマイ2.60ユーロ。あ、エビシュウマイと被った。一つエビシュウマイがあるねぇ。
どれもこれも安いこのお店。二人でこの料理とコペルト&水で17.50ユーロってすごい安い。
a0136671_23215683.jpeg
私がシエナのこのお店を取り上げた記事はかれこれ4年も前『シエナで麻婆豆腐』を再び確認してみると、値段は据え置きのよう。それも凄いですね。
a0136671_23223142.jpeg
とにかく安い。チャーハンは美味しかったよ。
Via della Gallura 10/12 Siena
tel : 0577 47554
11.00-15.00, 18.00-23.00 無休 中国人は働くねぇ!

ブログランキングに参加しております。下の応援クリック2つともして頂けたらありがたいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 ポチッとありがと♪101.png


イタリアランキングポチッとどうもありがと♪101.png101.png

by nagisamiyamoto | 2018-08-01 23:15 | 旅に出よう! | Comments(2)

大好物の味の記憶

みなさん、こんばんは
a0136671_00530497.jpeg
サンタントニーノ通りにある私の行きつけ&オススメ中華料理屋さん。
そもそもこのお店にハマったのは、大好物の麻婆豆腐が今までイタリアで食べた中で一番好みに合ったから。
それからはイタリアで麻婆豆腐を食べ歩くことはすっかりなくなってしまい、安心感からか、麻婆豆腐を食べることも無くなってしまった。
ローマ、ヴェネツィア、リミニ、シエナなど、仕事の度にどこに行っても麻婆豆腐を食べに行っていたあの頃が懐かしい。
a0136671_00532920.jpeg
つい久しぶりにここの麻婆豆腐を食べることにした。家には白飯があるからこれだけ持ち帰ることにする。
この店は人気のあるメニューは作り置きをしていて、お店がオープンした頃はそんな事していなかったけど、できる事なら時間がかかってもオーダーしてから作ってもらいたい。事情を説明したら、快く私の一人前のためにわざわざ作ってくれた。お店は満席で忙しいはずなのに4ユーロの手間をかけてくれる事に感謝!私の愛するあの麻婆豆腐の味は変わらず裏切らずかしら?
a0136671_00542567.jpeg
10分ほど待ったが、ようやく作りたての麻婆豆腐をいただいて家路を急ぐ。
早速食べてみると…あれ?こんなんだったっけ?
ひき肉も入っていない、至ってシンプルなものでした。味は悪くはないんだけどな…私好みで。
でも、これなら以前ラヴェンナで食べた麻婆豆腐が一番美味しかったかも〜。シイタケとか入っていて具沢山だったな。
私の味覚が変わったのか、私の記憶がおかしいのか、ここのお料理が変わってしまったのかわからん。

いかん、いかん!
またイチから『麻婆豆腐探訪』しないといけないな。愛する麻婆豆腐のうまい店を探す旅に出ようかな。フィレンツェでね。
よし!今年の夏は食べるぞー、という事でしばしば記事になると思います。観光客の方にはちーっとも興味のない話題でしょうが、どうぞおつきあいくださいませ。

ブログランキングに参加しております。下の応援クリック2つともして頂けたらありがたいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 ポチッとありがと♪101.png


イタリアランキングポチッとどうもありがと♪101.png101.png


by nagisamiyamoto | 2018-07-24 00:51 | おいしいお店 | Comments(4)

中国人の冷やし中華、第二弾

みなさん、こんばんは
a0136671_02301534.jpg
暑い暑いフィレンツェ。
土曜日の市場で今日はお昼に中華で全員一致。
いつものサンタントニーノ通りにある中華屋さんに行ってきました。
a0136671_02303457.jpg
前回、冷やし中華(涼皮)を頂いたので、今回はもう一つの冷やし中華を頂くことにしました。涼面(Spaghetti freschi alla salsa di sesamo)4ユーロで決まりだな。
a0136671_02310943.jpg
注文して待っている間、新しい機械が導入されていました。手前の電子レンジの隣に置かれているのがそれ。この機械は料理の入ったプラスチックのトレーを置いて、上からシーリングされるものです。確かにこのお店はラーメンなどの汁物が多いので、それをテイクアウトするとこぼれてしまう可能性がありますが、これなら絶対こぼれないもんね。

あら、儲かってるんじゃないの~?

『この機械、便利ですよね』って訊いてみたら、店主のおっちゃんが
『でも高かったんだよ。1800ユーロもしたよ』だって。
この機械を入れている中華屋は他に見たことが無い。これだけ払っても上手く行くと踏んだんだろうから、やっぱり流行ってるんだ、この店。
お金を生み出す香りがプンプンする機械だわ~
a0136671_02312715.jpg
さて、今回の冷やし中華でーす。冷たい麺の上に煮豚、キュウリ、ピーナッツ、パクチーなどが見えますね。実は器の底にはピリ辛ごま油ソースが溜まっていて、油そばのように混ぜて食べるタイプですね。
a0136671_02314395.jpg
混ぜるとこんな感じ。パクチーとピーナッツがいいアクセント。
実は混ぜてからちょっと冷蔵庫で冷やした方がもっと美味しくなります。
食べてね~♪

ここのお店の私の土曜のランチ、バックナンバーは、

ブログランキングに参加しております。下の応援クリック2つともして頂けたらありがたいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 ポチッとありがと♪101.png


イタリアランキングポチッとどうもありがと♪101.png101.png

by nagisamiyamoto | 2018-06-24 02:49 | おいしいお店 | Comments(0)

中国人の冷やし中華!

みなさん、こんばんは

中央市場にて。
お店みんなのランチを買いに行く。今日も結局中華に落ち着く。
ちょっと暑いし、何にしようかな?
a0136671_01102048.jpg
あ!こいつら!!
以前紹介した買っちゃダメ、売っちゃダメの『違法コピーの絵』。
減らないね、この手の人たち。
a0136671_01221445.jpg
『冷やし中華始めました~』ではないんだけど。
冬でもあるメニューなんだけど。
この『涼皮(Tagliatelle Fresche)』にしよう。
そう。このお店の4ユーロランチは沢山メニューがあるのです。
a0136671_01304159.jpg
タリアテッレって言うにはちょっとブサイクな麺だな。
でも料理が出来上がるの凄く早かったので驚いた。
キュウリ、パクチー、ピーナッツ、肉などが具として入っています。
タレはピリ辛でごま油が効いています。これらをぐちゃぐちゃに混ぜて食べる。
味と具のバランスがいいな。美味い、これ。
でもタリアテッレではない。冷たいのは、食が進まない夏にピッタリね。

ちなみにおまけ。
以前店のオーナーに言われたおススメ炒飯『キャプテン(メニューに英語でそう併記してある)炒飯(Risotto saltato di capo)』はこうなる↓
a0136671_01465451.jpg
1ユーロ高い5ユーロの炒飯。
ところでイタリア語でキャプテンはcapitano、capoはリーダーと言うことにならないか?と一度話になったことがあるが、未だにその辺りがムズイ。
厳密には『リーダー炒飯』ということになる。もうそのメニュー名からは何が何だかわからない。
a0136671_02012385.jpg
ここのお店の私の土曜のランチ、バックナンバーは、

ブログランキングに参加しております。下の応援クリック2つともして頂けたらありがたいです。


by nagisamiyamoto | 2018-05-07 02:06 | おいしいお店 | Comments(0)

広東炒飯と野菜炒飯で実験!

みなさん、こんばんは
a0136671_23162981.jpg
いつもの中華屋です。私が何度もアップしているのでお馴染となってしまいましたが、決して私は回し者ではありません。本当にここの中華が安くて美味しくて好きなんです。

メニューが新しくなりました。料理が変わったのではなくメニューの冊子がとっても見やすくなったんですね。まるでファミレスの様。伊英中での表記になっています。こんな立派なメニュー表を作るなんて・・・儲けてるな、この店。
a0136671_23181810.jpg
さて、このメニューにも載っている炒飯。イタリアで炒飯の定番は広東。こちらではリーゾ・カントネーゼ(Risotto Cantonese)といいます。卵と野菜とウインナーてな感じ。それとは別に野菜炒飯(Risotto saltato con verdura)があります。野菜炒飯は卵と野菜が使われています。

さて、広東炒飯の卵・ウインナー無しと野菜炒飯の卵無しは果たして同じか?という話になりました。

『違うよ!』と店員の方は言うけど、時々イタリア語がよくわからないことがあるので、ホントかなぁと微妙に思ってオーダーしてみました。
a0136671_23303448.jpg
さて、結果。まず、広東炒飯の卵・ウインナー無し。
a0136671_23295046.jpg
そして野菜炒飯の卵無し。

カントネーゼの方がグリンピース入りで、野菜の方がキャベツを使っているのが分かります。味は相変わらず美味しかったですが、やっぱり卵は使っている方がより美味しかったかもしれないですね。
このように、料理を注文するときは自分でカスタマイズして注文するのも日によって食べたいもの、食べたくないものもありますからちょっとハードルが高いかもしれないですがやってみましょう!
あ、ちなみに広東炒飯のウインナー抜きはWürstel と言っても通じなかったです。『senza carne(センツァ・カルネ:肉なし)』と伝えると分かってもらえます。

ブログランキングに参加しております。下の応援クリック2つともして頂けたらありがたいです。


by nagisamiyamoto | 2018-04-28 00:19 | おいしいお店 | Comments(0)

いつもの中華屋でエビ焼きそばランチ

みなさん、こんばんは
a0136671_01254216.jpg
中央市場でーす。
a0136671_01264460.jpg
土曜日は休日前の市場ということで、お客様も気合いが入っていることが多い。
私も一週間の最後の日に待ち構える長丁場を気合いで乗り越える。
個人だけでない。グループでも来る。これからシーズンど真ん中に進む予感がお店としても有り難くウレシイ。
a0136671_01393568.jpg
ということで、土曜日のランチ、どうでもいいお話です。
今日もいつもの中華屋さんへ。しかし、今日は暑いなぁ・・・
a0136671_01314382.jpg
はい。今日も紹介していないメニューを。
エビ焼きそば(Spaghetti saltati con gamberi)、4ユーロです。
ま、安定感の味でしたよ。量がひたすら多いけど、相変わらず。
具はエビ、卵、玉ねぎ、チンゲン菜などとシンプルだけど味はいいの。
安くて美味しい私のランチ。次回も新しいメニューを紹介するつもりです。
a0136671_01334673.jpg
えー、ということでそうなんです。今日は暑かったのです。
天気はずーっと良い

予定、(そして予定は未定)

のフィレンツェですが、来週も頑張るぞー!オー!
a0136671_01352974.jpg
ここのお店の私の土曜のランチ、バックナンバーは、
ここのお店の記事、バックナンバーは
AIRONE
Via Sant'Antonino 4R, Firenze

ブログランキングに参加しております。下の応援クリック2つともして頂けたらありがたいです。


by nagisamiyamoto | 2018-04-22 01:46 | おいしいお店 | Comments(0)

いつもの中華で失敗炒飯の味は・・・

みなさん、こんばんは
a0136671_02324562.jpg
市場では月曜日から一週間働いて、土曜日は最後の長丁場。
だからうちの店ではいつもみんなでランチを頂きます。

何を食べようか~と言いつつ結局は、
そして大体は中華で落ち着く。
a0136671_02333092.jpg
パシリなぎさはいつものお店に行くため、サンタントニーノ通りをテクテク。
a0136671_02352230.jpg
今日は何にしようかな?あ、メニューの上から3つ目の『青椒牛肉炒飯』って気になるぅ。気になるぅ・・・と注文したら10年ぶりに中国に帰って春節を楽しんできたお店のおっちゃんが『ダメだ』と言うんです。
『オレのおススメはこれ!これ食うアルよ』
とその下の『海鮮炒飯』を指差して『おススメNo.3』だと。
気が乗らないけど、食べてみることにした。
a0136671_02380790.jpg
海鮮チャーハン(Risotto con frutti di mare)4ユーロ
あー、これダメだ。美味しくないとは言わないけど、調味料が合わないのかな?ちょっと癖のあるの使っているみたい。シナモンみたいの。チャーハン自体安いから勿論材料もイカとエビとカニカマが入っていました。この店で初めて失敗したメニューかもね。
おっちゃんの舌と合わなかったというお話でした。

a0136671_02390880.jpg
ここのお店の私の土曜のランチ、バックナンバーは
ここのお店の記事、バックナンバーは
AIRONE
Via Sant'Antonino 4R, Firenze

ブログランキングに参加しております。下の応援クリック2つともして頂けたらありがたいです。



by nagisamiyamoto | 2018-03-11 02:43 | 今日の一言申す | Comments(0)

土曜日の昼食は中華の夕食へ

みなさん、こんばんは
a0136671_03202849.jpg
中央市場でーす。
3月1日の雪の日はその日だけで、あとは着々と気温が上がり、今日は雨。
湿度は高く、市場地上階の通路はビショビショ・・・。歩きにくい。
でも沢山のお客様が訪れました!ありがとうございます!!
a0136671_03241365.jpg
そして土曜日はお昼ごはんをお店みんなで何にしようか考える日。
13時ぐらいになると『何食べる~?』と相談しあいます。
『今日は雨だから外に買いに行くの面倒だし、上のフードコートでアランチーニ買ってくるよ』と私。
『えー、ヤダ』とステファノ。
ま、私は仕事中あまり食べたくないタイプだし(食後に集中力がなくなるから)、正直何でもいいので、結局ステファノも好きな中華でご飯を買いに行きました。パシリ役は私。みんなの注文を聞いて馴染みの店へ。
a0136671_03254068.jpg
私はここでいつも同じものしかテイクアウトしないのですが、何を食べても美味しいお店なので新しいものに挑戦してみよう。毎回ブログで紹介してもいいかなって。
で、今回はビーフン(spaghetti di riso saltati)4ユーロにしてみました。
a0136671_03464825.jpg
で、結局お昼に食べられなかったんです。今日はお昼そっちのけでお仕事頑張りました!だからおうちに持って帰って温めて食べることに。つまり夕ご飯になってしまいました。せっかく出来立てを持ち帰ったのに~。ま、私が食べなかったのがいけなかったんだけど。
美味しかった!もやし、チンゲン菜、卵の入ったシンプルなものだけど、味付けが薄いのは日本人向きかもしれませんね。
a0136671_03530826.jpg
ここのお店の記事、バックナンバーは
AIRONE
Via S.Antonino 4R Firenze
SMN駅前ウニタ広場から近く。中華の激戦区で常に満席状態の人気店です。
トリップアドバイザーにも無く、HPもないレア感が隠れ家的ご飯処じゃないかな。

ブログランキングに参加しております。下の応援クリック2つともして頂けたらありがたいです。

by nagisamiyamoto | 2018-03-04 04:06 | おいしいお店 | Comments(0)

進化する市場のフードコート

みなさん、こんばんは
a0136671_00485697.jpg
中央市場広場からの今日の景色でーす。なんだか売れないパチンコ屋みたいなイルミネーションが『う、うーん』と考えてしまう3年目のクリスマス時期の光。
a0136671_00495577.jpg
そう、このイルミネーションは中央市場1階のフードコートによるもので、地上階なんて全く足並みの合わない店同士のあつまりですから、それに比べたら1階の勢いは見事なものです。
勿論、フードコートは4年目の今年も新たな発展を遂げていて、人気のない店を撤退させたり、新しいお店を導入したりすることで、進化は止まらない。

話は変わりますが、新しいお店を見つけたらどうします?石橋を叩いて渡りますか?
a0136671_00502273.jpg
例えばここフードコートには中華のお店がオープンして大分経ちましたが、点心を扱うこちらは『旨い!』と『不味い!』が両極端にコメントが分かれるブース。
a0136671_00510240.jpg
ん・・・挑戦してみたいけど、もういいお店みつけちゃったからね。私は今では行きつけのお店が市場近くにあり、中華はいつもココと決めている。
a0136671_00512936.jpg
さらに、一か月前くらいには大好物のボッリートのブースもオープンした。トライするには悪くないが、それも市場外の屋台であるベアトリーチェのお店しか使わない。しかし、このブースでは旨そうなポルケッタのパニーニも扱っているみたいなのでこれはそのうち食べてみよう。

結局私は石橋を叩いて渡るでも渡らないでもなく、石橋さえも叩くこともしなかった。勇気のない話だが、胃の容量が決まっている以上、この歳になると食で失敗はしたくないと常々思う。だからこそ『これはこの店』と行きつけが出来てしまうのは仕方ないのかもしれない。でも攻めないとダメだよね・・・わかってるの。

だけどここのポルケッタのパニーニはそのうち食べるぞ!またレポしまーす。

ブログランキングに参加しております。下の応援クリック2つともして頂けたらありがたいです。

by nagisamiyamoto | 2017-12-13 01:11 | 中央市場情報 | Comments(0)